人生に一片の悔いあり

秋というと・・・

秋といえば・・・睡眠ですよね!と、いう事でたくさん寝たいと思ってます。あれ?これいつもどおり?(笑)
でも、外が涼しくなると気持ちが良いのでいつも以上に眠くなりますよね〜。
子供が生まれるまでは秋になると休みの日はいつもたくさん寝ていた気がします。夜はそんなに遅くまで起きている事はないのにお昼くらいまで寝てたりして、気づいたら一日終わってたって感じも良くありました。
布団に入りながら本を読んでいると、ついつい眠くなってしまって・・・気持ちよくないですか?布団の魅力って誰も勝てないと思うんですよね〜。

 

でも、子供が生まれてからは全くできなくなって以前より睡眠が少なくなってしまいました。寝なければ寝ないで良いのですが、気持ちよい季節なのに寝ないのは勿体無い気がしちゃいます(笑)
まぁ、旦那が帰ってきてバレてしまうと怒られてしまうので寝ないにこしたことはないのでしょうが。

 

子供が気持ち良さそうに寝ているとついつい羨ましく良いなぁって見ちゃいます。

妊活

妊娠活動、略して妊活って知っていましたか?昔から結活なんていうのはあって私でも知っていましたが妊娠活動なんて言葉あるのは知りませんでした。
と、いうか何でも略しすぎじゃない?と聞いたときは思ってしまいましたが(笑)
昔よりフランクになったという意味では良いのかもしれません。
昔は妊娠するために・・・なんていうのは他人には内緒で静かにやっていたものですが、今の人はオープンなので結構普通に言ったりするんですね。

 

子供をつくるために頑張ることをいうらしいですが、これ自体は昔からあって切実に求めている人は不妊治療に行ったりしていたと思います。
今の人もそれは変わらず、病院に行ったりしてタイミングなどを計って子供を作るために頑張るのですが・・・先生曰く色々あるらしいです。
まずは奥さんだけが頑張っても意味は無い。ということ、旦那さんの協力が何より必要のようです。

 

諦めずに根気強くいくのも良いですが、あまり気張らずにゆっくりするのが何よりも良いようです。
う〜ん・・・確かに、できたら良いなぁ♪位に思っていると授かったりするって私も聞いたことがあります。と、いうか我が家もそんな感じでした(笑)
妊娠活動って響きは不思議だけれど、堂々と言える世の中になったって凄いですね〜。

ネコ派?犬派?

今日、我が家ではちょっとした揉め事が。理由は些細なことでした。それは、犬と猫どっちが可愛いの?って話。
くだらなーいって思うかもしれませんが、私は猫って苦手で駄目なんです。

 

幼い頃に猫が口からあまり言いたくないものをだしているのを見たり、鳥を捕まえてきたりというのを見てしまったのが原因なのですが・・・。大きくなってあれは猫なりの優しさだと聞いたときは何ともいえない気持ちになりました。
凄く嫌いなわけじゃないんですが、ペットを飼おうってなった時にどうしても揉めますよね。旦那も犬は嫌いじゃないけれど、別に可愛いと思わないっていうんです。

 

あんなに可愛いくて従順なのに!って、犬派な私としては叫んでしまいましたが。
まぁ、私が猫が苦手なように旦那にだって言い分があるのは分かるのですが、言い合っているとついついムキになってしまいますね〜。
子供が大きくなってからの話しだし、とりあえず今は保留ということで落ち着いたのですが、将来どうなるか不安です。

お金を稼ぐのたいへんだ

人間はお金がないと、生きていけません。
お金を得るには、働かないといけません。
もはや自然の摂理の一部と言って過言ではないかもしれません。
しかし僕の場合、ニート歴が長かった。ニートは働かずに何もしない若年層のことを言う。
世の中的には、人の道を外れた存在としか見られないでしょう。
人はお金が無いときには、親に借りたり、他人から借りたり、どうしようもなければ生活保護を受けないといけない。
しかし大抵の場合は、自力で働くことでお金を得ることになるわけです。
いま日本人の最低賃金は749円だということです。
最低でも時給749円。地方によっては650円ということだから、1時間働いて1000円にならないということです。
仕事によってはもっと収入が少ないっていう人も居るはずですね。
実際のところ、諸経費引かれて15万円以下っていう社員も大勢いると聞きました。
仮に正社員で実質的な給与額が10万円だったら、ほんとにきついですね。
僕の今の仕事は時給計算ではないが、苦しいことに変わりはないです。
1000円稼ぐの大変ですね。1万円稼ぐのはもっと大変ですね。
僕は本来はもっと頑張らなければいけないんですが、精神面と体力面がついていかない状況です。
誰もが考えるだろうけど、もっと楽してお金を沢山もらえる仕事、どっかにないですかねえ。

女性の戦場の婚活パーティー

近年では、婚活という言葉をよく耳にします。テレビやインターネットでも、婚活パーティーや婚活サイトなど、色々と婚活系のサイトが、沢山目につきますが、皆さんは、婚活パーティーに行かれた事がありますか。

 

恐らく行った事が無い方は、なかなか一歩を踏み出しにくいと感じます。私の友人に、一番最初に婚活パーティーに参加した時の印象を聞きましたら、女性の方の気合いの入り方が、凄いの一言らしいです。とても皆さん、綺麗で、ほとんどの方が、ドレスや髪型セットもされてくるらしいです。それにほとんどの方が、可愛らしい方や、綺麗な方が多いらしいです。常に笑顔でニコニコと、コミュニケーションも上手で、自身の売り込み方が大変上手と感じたそうです。それもそうですよね。皆さん、真剣にパートナーとなる方との出会いを求めに来られたのですから。その友人は、そのパーティーでは、残念ながら、良い方とのご縁は、無かったのですが、凄くハマってしまい、それからというもの何回もパーティーに参加しております。何回も参加していると、色々と、よく分かってくるらしいのです。男性に好かれる女性とかですね。それで、良い方と巡り会えたら、最高ですよね。

 

参加した事が無い方は、なかなか一歩を踏み出しにくいと思いますが、一度参加されてみては、いかがでしょうか。
案外、友達に付き添って行った方の方が、先に良い方と巡り会えたという話をよく聞きます。

 

皆さんが、良いパートナーと巡り会えますように祈っております。

 

30代の婚活で会えるサイト

 

婚活をしている方って周りにいると思います。でも具体的にどういう活動をしているかというよりも、婚活をしてきてどうだったかの方が多く話されたりされているようです。特に成功よりも失敗の方が圧倒的に多いのが婚活なので、30代婚活となればその厳しさは予想以上のものと考えられます。まったくだめで40代に入ってしまったなんて話もあるくらいです。

 

じゃあ婚活自体をするにはどうすればいいのでしょうか。まず婚活を行うための下地を手に入れることだと言えます。それがどういったセッティングのもとで行われるかは別にして、基本的に自分で申し込んだり、婚活サイトのように支援してくれるところなどを基盤に活動するということが多いようです。

 

または、地方限定で開かれるパーティーなんかも人気があるとされています。それがカフェだったり、街歩きだったり、酒場だったりという場所の違いはありますが、どれも結婚をしたくて集まっている人たちとの出会いの場なわけです。ここで上手く相手とコミュニケーションできて、結婚前の付き合いをするかどうかというので成否が分かれるところかもしれないです。

更新履歴